高すぎる枕は体にダメージをもたらすことも

スポンサードリンク

高すぎる枕は体にダメージをもたらすことも

基本的には枕の高さは、個人の好みによるところがあり自由です。
低い枕で寝るのが快適という方もいらっしゃるでしょうし、高い枕で寝るのが好きという方もいらっしゃるでしょう。
しかし、高い枕で寝るのが好きという方は、ちょっと注意して枕の高さを設定すべきかもしれません。

 

あまりにも、首の高さが高い位置にあると体にダメージが入ることがあるからです。
ですから、高さと言ってもほどほどの高さに抑えて寝るべきではあるのです。
高すぎると、どういったマイナスの面があるのでしょうか。

 

枕の場合、あまりにも首の位置が高くなると首筋の痛みや肩こりの原因となってしまう事があります。
しかも、それに気づかずに毎日、過剰な高さのある枕で睡眠を取るとさらなる症状の悪化をもたらします。
頭痛や、肩コリ、めまいなどの症状が引き起こされるのです。

 

また、高すぎる枕はいびきの原因ともなることもあります。
枕を選ぶ場合は、ほどほどの高さに抑えた物を選ぶべきでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク